販促(スポンサープロダクト)

 

                    

          ・Amazonスポンサープロダクトを利用

  →オート設定でOK      

 

 

スポンサープロダクトで表示された商品(検索1ページ目に表示される)

FireShot Capture 197 - 資産構築型国内転売 - Google ドライブ_ - https___docs.google.com_presentati
    

 

 

 

スポンサープロダクトとは!?

 

CPC(クリック課金型)

      

売上=アクセス数×購買率

 

・スポンサープロダクトはアクセス数をあげる武器

 

・商品の露出を増やしてアクセス数をあげる

 

 

→ スポンサープロダクト登録をする

 

 

 

 

重要ポイント

 

・カートボックス獲得している時しか掲載できない。

 

つまり・・・

 

・カートを獲得している時の販売機会を最大化することができる。

 

 

 

 

 

費用対効果広告費用÷売上

10%以下が望ましい

 

・ACoSの良い広告⇒オート広告継続&マニュアル設定

・ACoSの悪い広告⇒ストップ(10%以上)orマニュアルでキーワード設定

 

 
■流れ

・オート⇒ロングテールキーワードを狙う

   ↓

・マニュアル⇒オート設定で人気の高いキーワードを選定してオート設定より高い広告費用で広告露出を狙う(ex100円以上)

 
 
 
■レポート確認
 

セラーセントラル

 ↓

広告

 ↓

キャンペーンマネージャー

 ↓

キャンペーンレポートをクリック